初めての包茎手術でも大丈夫!知っておきたい基本情報を紹介!

新しいことをする時人間は、不安な気持ちに支配されることがあります。
今まで経験したことがない事は、不安でいっぱいになるわけです。
例えば包茎手術の場合もこれに該当するかもしれません。
包茎手術をしたことがある人が再びする事はあまりなく、大抵の人は1度きりしかしません。
つまりこれから包茎手術を考えている人の多くは、不安で頭がいっぱいになるわけです。

この不安を解消させるためには、初めての人でも知識を身に付けておけば良いわけです。
事前に多くのことをしておけば、それだけで不安をなくすことが可能です。
ではどのようなことを知っておいたらよいのでしょうか。

初めての場合は料金を確認しておく

自分のコンプレックスは包茎であり、これはどれだけ自分自身の言動を罵倒されるよりもそれを指摘される方が辛いと言う人もいます。
当然ながらそのような人は、人に陰茎部分を見せる事はありません。
例えば銭湯などに行った場合や温泉に行った場合には裸になるわけですが、それでも必死になってタオルで隠すでしょう。
このような状態のときには、コンプレックスがかなり強くすぐにでも包茎手術をした方が良いといえます。
この場合、一体どれぐらいのお金がかかるか心配になるはずです。
大抵包茎手術をする人は10代から20代位となっており、30歳を超えて手術をする人はそこまで多くありません。
そしてこの10代から20代の年齢は、親から出してもらう場合を別にすれば十分なお金を持っていないはずです。

哲郎から言えば、100,000円位でできる手術はあまりありません。
糸で引っ張り上げるものがありますが、これは手術と言うよりは1時的なもので糸が緩んでしまえばもう一度つけ直さなければいけなくなります。
本格的にメスを入れる包茎手術は、25万円以上になるケースが多いです。

このお金が用意できない場合でも、医療ローンなどが用意されており、普通に働いていればローン返済することも可能です。

どのようなクリニックを選んだらよいのか

包茎手術をしたいけども、本当にきれいに手術をしてくれるか不安といった人も多いです。
また、先生によっては痛みが伴うのであまり積極的に手術をしたくないと考えている人もいます。
そこで、包茎手術をするにあたり、クリニックを選ぶことがとても重要になります。
初めてクリニックを選ぶ場合は、1番選びやすい基準が金額ではなく口コミや評判を見ることです。

口コミや評判を見る場合には、すべての口コミや評判が優れているところはまずないと考えた方がいいです。
例えば10人の人が体験をしてそれぞれがネット上に何かを書く場合、良い情報ばかりではなくやはり批判的な人も2割位はいるわけです。
そうすると、比較的腕前が良い所でも、8割の人は良い口コミを書きますが2割位の人は批判的な意見を書くケースが少なくありません。
悪い書き込みが3割になるケースもありますが、気にする必要はありません。
逆に8割位が批判的な意見を書いたとすれば、逆にそこはやめた方が良いです。

後は、どれだけ実績を誇っているかです。
料金の安いところは、最近大学を卒業して研修医にやっている先生にそのような手術をさせることもありますが、はっきりと言えば実験台のようなものであまりオススメできません。
せっかく自分の大切な身体をいじるならばやはり経験が豊富な先生にお願いをするのが良いです。

包茎手術の流れは確認しておこう

包茎手術をするとなれば、その流れの確認をしておきたいところです。
一体どのような流れになるかは、概ねどのクリニックに行っても同じようになるはずです。
まず始めていく場合にはカウンセリングを行うことになります。
カウンセリングに関しては、10分ぐらいで終わるケースもありますが簡単に言えばどのような手術をするかそして金額はいくらぐらいかかるのかさらにはダウンタイムの時間なども教えてくれます。
これらを納得した上で契約を行い、契約書にサインをします。

その後、すぐその日のうちに手術を行うケースもありますが、手術だけは後日行うようなこともあるでしょう。
自分に時間がない場合は、後日に回したほうが良いかもしれません。

手術自体は、概ね1時間位で終わると認識しておけば間違いありません。
それぐらい時間がある以上は、部分麻酔で済ませることがほとんどです。

手術をした後、痛みが伴うが問題になりますが基本的に痛みは伴わないと考えて間違いありません。
ただ麻酔が切れる場合は、少し痛みが伴うケースもあるかもしれないです。
その後ダウンタイムは、30日ほど続きますがこの間はオナニー禁止となっていますので事前に出しておくのが良いかもしれません。

まとめ

初めて包茎手術を考えている場合、悩みがあるとすれば1つはお金の問題になります。
手術をするとなれば250,000円以上のお金は用意しておかなければいけません。
一方で、手術の痛みなどが気になるところですが、これに関しては麻酔をするためしばらくの間は問題ないでしょう。
麻酔が切れた場合でも、そこまで激痛が走る事は考えにくいです。

包茎手術をする場合のクリニックの選び方ですが、口コミや評判などを参考にするのが1番です。
そして何より、その先生にしっかりとした実績があることが大事になります。
極端に料金が安いところは、ほぼ経験がない先生が行っている可能性があるため、安易に選ばないようにしましょう。